SaaS サロン予約システムを構築する方法: 2023 年の完全ガイド

SaaS サロン予約システムを構築する方法: 2023 年の完全ガイド

現在、若い世代は携帯電話でほとんどすべてをチェックする傾向があります。 企業は、予約アプリを使用または参加することで、競争上の優位性を得ることができます。 そこで、サービスやオファーを比較するために何十ものパンフレット、Instagram アカウント、Web サイトを経由する代わりに、それらを 1 つのアプリに統合し、誰でもいつでも好きなときに予約できるようにし、電話で待つことを心配する必要はありません。

新型コロナウイルス感染症のパンデミックにより、多くのサロンオーナーは現代人のニーズに迅速かつ効率的に対応できる必要があるため、サロン業界もデジタル変革に迅速に対応する必要があります。 美容室向けのアプリを構築することについてどう思いますか?

この記事では、SaaS 美容予約プラットフォームである電話アプリの構築における私たちの献身的な経験に基づいて、SaaS サロン予約システムを構築する方法に関する完全なガイドを提供します。

1.SaaSアプリとは

まず、Software as a Service (別名 SaaS) は、スマートフォンまたは Web インターフェイスを介してベンダーからエンドユーザーにクラウドベースのソフトウェアを提供するクラウド コンピューティング サービスです。たとえば、Dropbox、Canva、Slack、Google Docs は SaaS プラットフォームです。  

より簡単な方法では、ベンダーは Web ベースのソフトウェアを作成および保守し、顧客は期間料金 (年間、四半期、毎月) を支払うことでインターネット経由でリモート アクセスできます。

SaaS を使用すると、企業は複雑で高価なインフラストラクチャを必要とせずに予約システムを使用できます。SaaS プロバイダーはソフトウェアを独自の場所またはクラウド上でホストし、さまざまな場所のさまざまな企業がプログラムを利用できるようにします。

これは、社内で独自のソフトウェアを構築し、独自のサーバーを使用する必要があるオンプレミス ソフトウェアを上回る 4.0 モデルと考えられています。

Statista によると、SaaS 市場規模は 21 世紀の最初の 10 年間から拡大しており、新型コロナウイルス感染症のパンデミックによりさらに拡大しています。手頃な価格、柔軟性、拡張性により、多くの企業が業務全体をクラウド ソリューションに移行しています。企業の 44% が、パンデミックの影響でパブリック クラウド サービスの利用が増加したと回答しています。約 30.2% が、SaaS ソリューションへの支出が増加したと回答しています。さらに 85% は、変更が永続的なものになると予想していると報告しています (Haider、2021)。これにより、SaaS 市場は現在上昇傾向にあり、将来的にも急激に増加すると予想されています。  

Statista によると、SaaS 市場の価値は約 1,455 億ドルであると考えられており、2022 年には 1,720 億ドル近くに達すると予想されています。また、2022 年において、この市場のリーダーは米国であり、最も多くの SaaS 企業が存在するのは 16,000 社です。総収益は 3,893 億ドルに達します。カナダと英国が 2000 社で続きます。

saas

2.SaaS型サロン予約アプリ

2.1. 概要

これまで予約するには、サロンに電話してスタッフと直接話す必要がありました。このプロセスはイライラするものであり、多くの時間を無駄にします。オンライン ソリューションの導入により、多くのサロン ビジネスはアプリを構築してオンライン プレゼンスを確立しました。顧客はいつでも利用可能な日付と時間を検索し、オプションを比較検討し、予約を決定することができます。誰とも話す必要がなく、営業日や労働時間に制限されることもありません。このオンライン予約システムをセットアップするには、必要な情報をすべて保持し、予約プロセスを可能にするプログラムが必要です。ここでSaaSシステムが登場します。

SaaS プログラムを使用すると、企業は複雑で高価なインフラストラクチャを使用したり、作業を行うために IT 専門家を雇ったりする必要がなく、予約システムを使用できます。今日、多くの企業が SaaS ソリューションを選択しています。その理由は、その効率性、コスト効率、使いやすさにあります。ビューティー サロンもトレンドから外れているわけではありません。SaaS サロン予約システムは、海外および外部のサロン ビジネス オペレーションを自動化するだけでなく、サロン ビジネスの成長を容易にします。

2023 年のいくつかの種類の有名なサロン アプリを考慮すると、企業はこれらのトレンドを利用して、SaaS ソリューションを使用して成功するサロン アプリを開発できます。

種類説明
総合サロンアプリ特別なサービスを提供:髪、爪、顔、脚、手のあらゆる種類のトリートメント
ショップサロンアプリ提供内容:
ネイル、ヘア、スキンケアサービス
–ハンドバッグ、ジュエリー、衣類などの 美容製品および女性用アクセサリー。
ヘアカットサロンアプリ伝統的なヘアカットのみを提供します
マニキュアサロンアプリマニキュアやペディキュアなどの専門的なサービスを提供する
スパサロンアプリあらゆる種類の美容およびスパ サービスを提供し、スパ業界の標準に従ってカスタマイズ可能
ヘア、ネイル、スキン サロン アプリ美容に敏感な人々髪、爪、肌に関するサロンのプロフェッショナルなサービスを提供

2.2. 利点

では、なぜサロン ビジネスにモバイル アプリが必要なのでしょうか? サロン企業にとって SaaS 予約アプリのどのようなメリットがあるかを詳しく見てみましょう。

  • 時間の節約

ユーザーが直接かつ簡単に予約できるサロン アプリを導入することで、サロン ビジネス オーナーは、サロンからの折り返しの電話やボイスメールの数を減らすことができます。 

  • コンビニエンス決済

サロン予約アプリを使用すると、顧客は簡単にチェックアウトできる信頼できる支払いゲートウェイを追加できます。企業は、利用可能なさまざまな方法を使用して支払いを支援できます。これにより、支払いプロセスが簡単になります。 

さらに、顧客が先に支払いのみを行う場合、約束の時間に確実に到着することが保証されます。オンラインでの支払いを奨励したい場合は、予約プロセス中に割引を与えることができます。 

  • パーソナライゼーション

サロン予約アプリは、顧客のフィードバック、好み、場所、以前の予約に基づいて、顧客向けにパーソナライズされた推奨事項を提供できます。

  • スタッフ管理

サロン予約アプリを使用すると、オーナーはスタイリストのパフォーマンスを毎月および毎年追跡できるため、スタッフが割り当てられたタスクを完了したかどうかを評価できます。この利点は、起業家が才能のあるスタイリストだけを自分のサロンに留め、彼らの仕事を奨励し、彼らの仕事を褒めるのに役立ちます。 

クライアントが予約のために特定のスタッフを選択したい場合、サロン予約アプリはサービスを提供するスタッフを提示し、カレンダーに自動的に追加してスケジュールを適切に管理できます。

  • 予約管理 

顧客が予約した日時を忘れた場合、自動通知を備えたアプリが予約をフォローアップし、正確な詳細を通知するよう顧客に通知します。これは、オーナーが適切に支払うことができない収益の損失である予約の欠席の削減にも役立ちます。

3. SaaS 予約ソフトウェアを構築する利点

3.1. 費用対効果の高い

SaaS モデルは、コスト最適化に対するビジネスの要求を満たすための完璧なツールです。 

SaaS ソリューションを使用すると、アプリケーションを展開するためにハードウェアにさらに投資する必要はありません。また、ソフトウェア サービス プロバイダーが定額でバックアップ、データ復旧、アップグレードなどを処理してくれるため、保守コストも低くなる傾向があります。

この機能により、企業や個人の顧客は、要求に最適なプラットフォームを選択し、適用する機能を選択し、予算と要件に応じて支払うことができます。

3.2. スケーラビリティと統合

SaaS ソリューションは通常、スケーラブルなクラウド環境に存在し、他の SaaS ソリューションと統合されます。サロン ビジネスが拡大する場合、SaaS アプリを使用するとワークロードを増やし、より多くのユーザーに対応できるため、アプリを簡単にスケールアップできます。また、複数の拠点を持つ企業は、追加のサーバー容量に投資することも容易になります。使用した分だけお支払いいただきます。

Web サイト、ソーシャル メディア プロファイル (Facebook、Instagram など) などを統合したい場合、SaaS ソリューションでは追加のソフトウェアを購入する必要はなく、豊富な統合機能から選択できます。

3.3. セットアップが簡単

SaaS アプリは Web ベースであるため、複雑なセットアップやインフラストラクチャ リソースは必要ありません。SaaS 製品は、ユーザーが実際にコミットする前に試してみることも推奨します。企業は、期待を完全には満たさない可能性がある社内アプリに多額の資金を投資する代わりに、まず SaaS アプリの機能をテストして、要求を満たしているかどうかを確認できます。

3.4. 技術スタックの下位

SaaS アプリには、デスクトップ、ラップトップ、タブレット、スマートフォンなどのさまざまなデバイスからアクセスできます。使用するのにコーディングの知識や経験は必要ありません。プラグインをインストールして有効にするだけです。SaaS ソリューションは通常、ユーザーフレンドリーであり、理解と操作が簡単です。社内の IT 専門家を雇用して運用することは、ビジネスにとってもはや重要ではありません。 

この方法に従うことで、企業は特定のニーズに合わせてアプリをカスタマイズできます。

3.5. 迅速な導入

SaaS 予約ソフトウェアを使用する場合、企業はハードウェアを更新したり保守したりする必要がありません。新しいテクノロジーがリリースされると SaaS 機能が定期的に更新されるため、アプリは常に最高のパフォーマンスを発揮します。

3.6. セキュリティ対策

サードパーティ ソフトウェア プロバイダーと協力する場合、セキュリティは中小企業だけでなく大手企業にとっても最も重要な考慮事項の 1 つです。クラウドでは、多要素認証とフィッシング対策プログラムがクライアントに高品質のデータ セキュリティ ソリューションを提供し、デバイス間の切り替えの労力を軽減します。 

クラウド コンピューティングは、ビジネスの成長に合わせて成長できる一貫した高性能ストレージを提供します。お客様は、保存するビジネス データに応じて、さまざまなストレージ ボリュームを選択できます。サービス レベル アグリーメント (SLA) により、機密性の高いビジネス データの信頼性の高い保管が保証されます。

4. SaaS型サロン予約システム構築時に検討すべき必須機能

この種のアプリを構築した実際の経験から、SaaS サロン予約システムを構築する際に考慮する必要がある機能についての専門家の推奨事項を聞いてみましょう。

4.1. 個人プロフィール

サインアッププロセスをシンプル、迅速、そして安全にすることを強くお勧めします。また、ユーザーの名前や電話番号、レビュー、ギフトカード、アカウント設定、支払い情報など、ユーザーがアプリを放棄しないようにアプリをアップグレードできるようにするための重要な情報を収集する必要もあります。明確に理解できるように、あなたは彼らのエンゲージメントを段階的に達成しています。

4.2. サロンプロフィール

サロンには、簡単な紹介文、住所、連絡先情報、営業時間、提供するサービス、価格帯などを含める必要があります。また、スキルの高いスタッフを幅広く擁しているため、他のライバルの中であなたのサロンのビジネスを際立たせることができます。従業員の名前、専門分野、連絡先番号、住所、電子メールなどのその他の詳細を入力することが重要です。

サロン ビジネスは、Facebook、Google、Instagram のソーシャル メディア プロフィールやウェブサイトと統合することもできます。

4.3. 検索とカテゴリ

ユーザーは、検索を通じて、またはアプリのメイン画面にリストされているカテゴリを参照して、興味のあるサービスを検索できます。

4.4. 個人的なおすすめ

パーソナライズされたメッセージを複数のデバイスに同時に送信することでユーザーに好印象を与え、サービスや割引がある場合はその情報を更新するよう勧めることができます。彼らがイライラしないように、適切な時間と頻度で思い出させるように注意してください。 

4.5. 地図

今日、誰もが全地球測位システム (GPS) を使用しています。顧客に住所を伝えることで、サロンの場所を簡単に追跡できるようになります。 

4.6. カレンダー 

予約アプリの非常に重要な部分はカレンダーです。顧客はアプリを開いている間、社内カレンダーに直接リンクされている予約を確認し、それに応じて予約を入れることができます。予定された予定は顧客の Google カレンダーにも表示されます。

4.7. レビュー

顧客が適切なサロンを検索して選択するプロセスを容易にするために、リストに掲載されている各サロンについて、経験したことのあるレビューや評価をアプリ上に残すよう顧客に奨励します。

4.8. よくある質問

新しいユーザーは、あなたのアプリが何を提供するのか、あなたのビジネスがどのようなプラットフォームと互換性があるのか​​、どのような種類の美容サービスを提供しているのか、サービスの料金を正確に知るのは難しいかもしれません…すべての質問を集め、短く直接答えて、ウェブサイト上で簡単に見ることができます。 

4.9. プッシュ通知

あなたが存在し、特別なサービスを提供していること、あるいはあなたとの約束が近づいていることを顧客に思い出させることが重要です。営業電話は最善の選択肢ではない可能性があるため、プッシュ通知を使用して顧客に貴社の存在を思い出させ、最新の更新情報やニュースを常に最新の状態に保ちます。 

4.10. オンライン支払い

今日、特にパンデミックを考慮すると、オンライン決済が人気です。支払いゲートウェイを備えたサロン予約アプリを構築すると、顧客は問題なく簡単にオンラインで支払うことができます。

5.サロン予約アプリ構築の手順

5.1. 計画と発見

SaaS アプリケーションの成功は、適切なテクノロジーだけでなく、市場調査、ターゲット ユーザー、および明確な目的にも依存します。これは、SaaS アプリの構築を開始する前に、サロン ビジネスが最初に行うべきことです。これに関する経験がない場合は、経験豊富で信頼できる IT 会社が役立ちます。ビジネス分析 (BA) サービスを提供して、お客様のケースを調査し、最適なソリューションを提供します。

探索フェーズでは、以下を含む SaaS アプリケーション開発計画を詳細に構築します。

  • ソフトウェア要件仕様書 (SRS)
  • リスク管理と軽減計画
  • 機能の内訳
  • 原価見積

このフェーズは、予算とスケジュール内で SaaS プラットフォームを構築するための最適な開発計画とチーム構造を定義するのに非常に役立ちます。

5.2. SaaSモデルの設計

Web アプリのデザインには、ユーザー インターフェイス (UI) とユーザー エクスペリエンス (UX) が関係します。SaaS アプリケーションを構築する前に、対象ユーザーのニーズを満たすインターフェイスを選択することが重要です。

SaaS はコンピューターと電話で動作することと、ターゲット ユーザーが常に使用するデバイスを考慮してください。UI/UX スペシャリストがさまざまなデバイス解像度に合わせてデザインするため、ユーザーはどこにいても快適に作業できます。

5.3. アーキテクチャ設計とクラウド コンピューティング

SaaS データベース、ストレージ、サービスは物理サーバーではなくクラウドベースです。SaaS モデルは、AWS、Snowflake、Azure、または IBM Cloud を使用して、SaaS サービスが使用されるクラウド環境を管理します。柔軟性、拡張性、セキュリティ、価格に基づいて、ビジネスに最適なソリューションを選択できます。 

ソフトウェア アーキテクトは、アプリのコンポーネントと接続を説明し、今後の開発の指針となる高レベルのアーキテクチャ設計の作成に取り組む必要があります。また、適切な技術スタックを使用して、SaaS アプリケーションの高速パフォーマンス、高いセキュリティ、容易なスケーラビリティを確保する必要もあります。

5.4. 開発とテスト

このステップでは、SaaS 開発者はアプリケーションのフロントエンドとバックエンドで作業します。同時に、品質保証 (QA) エンジニアも各機能部分をチェックして、適切に動作することを確認します。SaaS 開発者は多くの場合、最初に Minimum Viable Product (MVP) から開始します。MVP には、ターゲット市場および対象ユーザーの基本要件を満たす最も重要な機能のみが含まれています。構築して起動した後、どの機能を改善すべきか、どのような新機能を開発すべきかについてフィードバックを提供できます。このアプローチはアジャイル手法と呼ばれ、ソフトウェア開発会社で一般的です。 

5.5. リリースとメンテナンス

QA テスト後、SaaS プラットフォームを Web ベースでリリースできます。ビジネス アプリケーションを公開した後、QA の最終段階としてユーザー受け入れテストが行​​われます。最終リリース後、SaaS 開発者は継続的なメンテナンスとアプリケーションの更新を提供する必要があります。

これは、SaaS 開発者が SaaS アプリケーションを作成する方法です。社内に開発チームがいない場合は、ベンダーと提携することが最善かつ最もコスト効率の高いオプションです。生活費が安い他の国のベンダーを見つけることで、お金を節約し、マーケティング活動などの他のビジネス経費に再利用することもできます。信頼できるベンダーを見つける際に考慮する必要があるいくつかのヒント:

  • まずプロジェクトの目標と予算を設定します
  • 雇用したいソフトウェア開発者の最も適切なタイプを選択してください (モバイル開発者)
  • 特定の要件を含む職務記述書を作成する
  • Google や IT サイトなどのサポート ツールを使用します。Clutch、UpCity、GoodFirms、Top Developers、Techreviewer などのプラットフォームは、顧客のフィードバックに基づいて分析を実行し、有用な業界ランク リストを作成します。これらを使用することもできます。
  • 企業を選択する前に、必ず企業のポートフォリオ、事例研究、経験を確認してください。

6. 技術スタック

  • クラウド環境: アマゾン ウェブ サービス (AWS)、Google、Microsoft Azure。
  • フロントエンド開発: HTML、JavaScript、CSS、および Angular、React などのフレームワーク 
  • バックエンド開発: Python、PHP、JavaScript およびデータベース: MySQL、MongoDB、PostgreSQL
  • モバイル開発: iOS – Swift、Android – Java、
  • 複数の支払いモード: PayPal、Braintree、Stripe
  • ユーザー位置の追跡と地図の統合: MapKit、Google Maps API、CoreLocation
  • プッシュ通知: Twilio、Push.io
  • アプリ内メッセージングと通話: Twilio
  • SMS、音声、電話の確認: Twilip、Nexmo、または Sinch
  • リアルタイム分析: Apache Flink または Kafka

この棒グラフには、最もよく使用されている SaaS 言語に関する情報が表示され、最適な SaaS 言語を選択することもできます。

7. SaaS サロン予約アプリの構築にはどれくらいの費用がかかりますか?

SaaS サロン予約アプリの開発にかかるコストと時間は、次のような多くの要因によって異なります。

  • 技術スタック
  • プラットフォームの選択 (iOS、Android、Web サイトなど)
  • 機能性
  • デザイン
  • チームの規模
  • 時間料金
  • 開発者の資格

一般に、MVP の開発には基本的な機能のみが統合されているため、開発コストが安くなります。SaaS プロジェクトの MVP の開発には、作業の複雑さと開発者の出身国に応じて、15,000 ドルから 50,000 ドルの費用がかかります。フルシステム アプリの費用は、上記のすべての要因に応じて約 60,000 ~ 80,000 ドルかかります。独自のプロジェクトの詳細な見積りをご希望の場合は、お気軽にお問い合わせください。

>>> 続きを読む: 2023 年に SaaS 製品を構築するにはいくらかかるか: 究極のガイド

結論

一言で言えば、SaaS ソリューションは、ユーザーがどこからでもアクセスして使用できるクラウドベースのソフトウェアです。この製品は、顧客とアプリケーション開発者の両方にメリットがあり、更新プログラムのインストールや新しいソフトウェアのためのコンピュータ上の領域の確保が容易になるため、急速に成長するでしょう。サロン企業は、SaaS サロン予約アプリの作成を活用して収益を増やし、より多くの対象顧客にリーチすることもできます。 

SaaS 製品をローンチするのに今ほど良い時期はありません。高品質の製品を使ってサロン予約市場に参入するための開発の準備をしましょう。 

サロン予約アプリを構築するために信頼できるテクノロジー パートナーを選びたい場合は、今すぐ私たちにご連絡ください。AgileTech は、こ​​の市場で豊富な経験を持つ経験豊富なテクノロジー アウトソーシング会社です。そのため、SaaS 製品の構築と、ビジネスの成功に向けた明確なイメージの作成を支援できます。おそらくあなたの製品はSaaS業界で傑出したものとなるでしょう。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です